かけっこで地域を繋ぎ、
スポーツ人口を増やす

”走る”というシンプルなスポーツなのに、陸上競技の閉鎖的な業界のみで盛り上がり、未経験の方が入りづらい環境となっています。

陸上未経験の方が、もっと気軽に楽しめるため、陸上競技場ではなく、街中を駆け抜けるという今回のイベント企画に至りました。


また、お父さんもしくはお子さんだけが走られる場合、他の家族の方は待ち時間が長く、退屈してしまう。そのせいで家族で行きづらいという陸上競技大会の課題もありました。

それを解決するため、今大会は走るだけでなく、会場の屋台で飲食をしたり、ダンスやフィットネスを楽しむ時間、普段を運動をされない方でも楽しめる体験型のブースなどを出店。

家族全員が1日中楽しめる場を作っていきます。


さらには100m日本代表選手を招き、子どもたちへのかけっこ指導の時間も設け、走ることを競技として捉えて未来のトップアスリートを生み出すキッカケにもなればと思っております。

毎年の恒例行事として開催が実現できれば、SIGNALを目標にスポーツを始める人たちが増え、地域活性化にも繋がると考えています。


【社名】株式会社TAKEOVER
【設立】2022年1月
【資本金】100万円
【代表取締役】大貫健太
【事業内容】スポーツイベント事業 / アパレル事業 /コンサルティング事業